髪の毛,パサパサ,トリートメント

髪の毛のパサパサはトリートメント不足じゃない!?正しいトリートメント法

髪の毛のパサパサはトリートメント不足じゃない!?正しいトリートメント法

 

シャンプーだけでは、髪の毛をしっとりとまとめることはできません。
髪の毛がパサパサ状態の方は、
コンディショナーまたはトリートメントをする必要があります。

 

特にパサパサの髪の毛に悩んでいる方は、
コンディショナーよりトリートメントでケアしますよね?
トリートメントには流さないタイプや流すタイプがあります。

 

もっと、トリートメントの効果を発揮させる為に使用方法にも注目してみましょう。
今回はトリートメントの効果について調べてみました。

髪の毛のパサパサを悪化させる!?NGトリートメント使用法

髪の毛を洗う際にシャンプーをしてから、
コンディショナーまたはトリートメントをします。
もしかしたら、髪の毛のパサパサに悩んでいる方は、コンディショナーをしてから、
トリートメントをする方もいるかもしれません。

 

シャンプーの働きは、頭皮の余分な皮脂や髪の毛に付着した汚れを落とす為に使用します。
シャンプーには髪の毛をしっとりと馴染ませる効果はありません。
シャンプーだけをしている髪の毛は乾いたときにパサパサ状態になってしまいます。
シャンプーの後は、コンディショナーまたはトリートメントをします。

 

(コンディショナーとトリートメントの違い?)
コンディショナーは、髪の表面を保護して、キューティクルを守ってくれます。
ドライヤーの熱や刺激から髪を守る働きがあるのです。
リンスも同じ役割があります。
トリートメントの働きは、傷んだ髪の毛のケアをする役割があるのです。
コンディショナーだけでは、補えない部分を補う役割です。

 

トリートメントは髪の毛を労わる、髪の修理屋や髪の病院のようなものです。
コンディショナーと違うところは、時間をかけてジワジワと髪の奥に浸透することです。
コンディショナーが髪の毛の外側をコーティングケアするのに対して、
トリートメントは髪の毛の内側からコーティングケアをするのです。

 

(トリートメント使用法)
トリートメントはコンディショナーとは少し使用方法が異なります。
シャンプーをした後に水分を程よく拭き取ります。
次にトリートメントを毛先中心に全体に馴染ませましょう。
その後、ブラシを使うことにより、より均等に馴染ますことができます。
トリートメントは髪の毛の内部に浸透させるものです。
時間を置いてから洗い流すようにしてください。

やりすぎ厳禁!髪の毛のパサパサを改善できるトリートメントの注意点

髪の毛のパサパサはトリートメント不足じゃない!?正しいトリートメント法

 

トリートメントはコンディショナーよりも少し価格も高いですよね、
もっとトリートメントの効果をアップさせる為に間違った使い方をしていませんか?
よかれと思ったことが逆に髪の毛のパサパサをまねく結果になることもあります。
トリートメントの使い方に注意する点が3つあります。

 

(トリートメントを長時間つける)
トリートメントを使うと時間が経過すると、
共に髪の毛がしっとりして馴染んでくるのがわかります。
もっと時間を置いたら、しっとりと馴染んでくるのでは?
トリートメントで髪の毛を長く浸け込む方もいますがNGです。
トリートメントは、すぐに洗い流してしまうことは浸透することができません。

 

ですが浸け込み時間を長くしたからと言って浸透するものでもないのです。
トリートメントの適正な浸け込み時間は、
購入したトリートメントの裏パッケージ
に記載されています。
個々に浸け込む時間が異なるので、確認するようにしましょう。

 

(コンディショナーとトリートメントを同時に使うこと)
髪の毛がパサパサ状態だとコンディショナー後に、
更にトリートメントでW効果と思って使っている方もいますが効果はあまりないです。
コンディショナーは髪の毛の外をコーティングしてしまいます。
その為、コーティングが邪魔をしてトリートメントをつけても髪の毛の内部に浸透することができなくなるのです。

 

それはヘアカラーなど毛染めをするときもコンディショナーをつけた直後は、
意味がなく染まりにくくなります。
トリートメントをつける際は、コンディショナーは使用しなくても大丈夫です。

 

(トリートメントを毎日使う)
トリートメントをつけると、つけないとでは髪の手触りは大きく違います。
その為コンディショナーの使用をやめて、
トリートメントを毎日のように使えばいいのでは?と思う方もいます。
トリートメントは毎日使用することは、意味がないのです。

 

髪の毛の内部をケアするものであり、浸透したら2〜3日は持続します。
毎日トリートメントをしても髪の毛の内部でコーティングをしているので、
新しいトリートメントは浸透しません。
トリートメントは、一般的に一週間に1〜2回で充分です。
その分、日々の髪のケアはコンディショナーで補いましょう。

まとめ

髪の毛のパサパサはトリートメント不足じゃない!?正しいトリートメント法

 

髪の毛がパサパサしているとセットがまとまらずにイライラしてしまいます。
髪の毛は日々、紫外線や外気のホコリ、空調の風やドライヤーの熱に去らされて、
ダメージを受けています。
それは髪の毛にとってストレス状態と同じことです。

 

身体もストレスを感じると肌荒れなど体調不良が起きますよね?
髪の毛も同じことです。
髪の毛がパサパサとしていることは、髪の毛がストレスに対して悲鳴を上げているのです。
是非、髪の毛を労わり、ケアをしてあげましょう。

 

⇒髪の毛のパサパサ予防・改善できる人気のトリートメント☆