髪に艶がある人

髪に艶がある人は遺伝のおかげ?加齢でも大丈夫?

髪に艶がある人は遺伝のおかげ?加齢でも大丈夫?

 

 

最近、髪に元気がなくなってる気がする。
10代の頃にはあった「天使の輪」。少し減ってる気がするのは気のせい?

 

ブラッシングすると絡んだり切れ毛も多くなってる。
枝毛が気になってしょっちゅう髪に手が伸びることが増えた。

 

髪って老化するの?
それともケアのせい?
遺伝だったらどうしよう!

 

 

髪の成分は主にタンパク質でできています。
これが豊富に保たれる仕組みやケアの改善でダメージをクリアにすることは可能です。
諦めないでまずは健康的な髪ができる仕組みを知りましょう。
艶髪の秘密とその作り方をお伝えします。

 

 

 

髪の艶は遺伝によるもの?その衝撃の理由とは?

髪に艶がある人は遺伝のおかげ?加齢でも大丈夫?

 

 

髪の薄さや毛髪の濃さ、硬さなどは親からの遺伝である、とされています。
くせ毛か直毛か、も、遺伝によるものが多いのは確かです。
くせ毛の人の髪は艶が少ない、という話も聞きます。

 

しかし、それは光の反射が少ないために艶が少なく見えるためです。
生えてきた当初から艶のない髪が生えてくることは稀です。
つまり、艶や光沢のある健康な髪は遺伝いかんではなく、日頃のケアや生活によるものと言えます。

 

 

髪の全般的な成分はタンパク質と水分です。
この二つを保つためにケアを施せば、以前の艶を取り戻すことができます。
また、加齢によって、成分が減って髪質が衰える、というのもケアの心がけ次第、と言えるのです。

 

つまり・・・まだまだ諦めるのは早いのです!
必要な知識やケアを生活に取り入れてツヤツヤ髪復活を試みましょう。

 

 

 

髪に艶を出す方法がある?年齢を感じさせない方法とは?

髪に艶がある人は遺伝のおかげ?加齢でも大丈夫?

 

 

モデルさんや女優さんは年齢を感じさせない美しい髪で、ご自身の魅力を際立たせています。

 

「どうせ、高いヘアサロンで毎日ケアしてるからでしょう?」
と思われるかもしれませんが、意外と身近で簡単なデイリーケアがポイントのようです。

 

ケアで1番の注目はシャンプーやトリートメントです。
これは艶に必要な「キューティクルの保護」に最も重要なケアです。

 

 

シャンプーはどのように選んでいるでしょうか?

 

汚れを落としやすい洗浄力の強いものは、髪自体の資質や水分をも取り除いてしまう可能性があります。
それこそキューティクルが剥がれてしまうと2度と復活はありませんので慎重にシャンプーの選択を。

 

 

まずはアミノ酸成分を含んだものを選びましょう。
さらに、無添加、天然成分、植物素材は、頭皮や髪に優しくシャンプー自体で起きるダメージが減少します。

 

そして、髪を傷めないように優しく丁寧なシャンプータイムを。
さらにトリートメントでキューティクル保護を行います。

 

 

洗髪後のドライヤーはとても大切です。
自然乾燥や濡れたままの髪での就寝はタブーです。
そもそも熱に弱い髪のためにあくまでも弱い風でしっかり乾かしましょう。
ヘアアイロンも長時間の使用は避けましょう。

 

 

シャンプー全般におけるヘアケアの次は、体の内部からケアを見直します。
薄毛を防ぎ、適切な脂質や水分を含んだ豊かな髪を作るのは女性ホルモンです。

 

ホルモン分泌に大切なのは規則正しい生活。
正しい食生活や睡眠は、美しい髪のベースを作り上げます。
バランスの良い食事を心がけ、暴飲暴食を避けるようにしましょう。

 

女性ホルモンに近い成分イソフラボンや亜鉛の摂取は健康的な髪を作る助けをします。
それらは大豆製品やナッツ類など、もしくはサプリメントで摂ることができます。
綺麗な身体の内部からは適切でキレイな成分が分泌されます。

 

 

睡眠は、ホルモンバランスに大いに影響を及ぼします。
睡眠不足が続くと、身体全体に必要な栄養が行き届かなくなります。
日々、適度に身体を動かして、夜は自然な睡眠を誘うようにしましょう。

 

身体の内外共にケアを施すことで、健康的な髪質を育てる土台を作り、艶やかな美髪となるのです。

 

 

 

まとめ

 

 

年齢や遺伝を問わない、艶のある髪の作り方をお話ししました。

 

髪の性質や量を問わず、艶のある健康的な髪は存在します。
そのためには日頃のケアや生活習慣がカギとなってきます。
一度衰えた髪質にがっかりしてもまだまだ改善の余地はあるのです。

 

心がけを見直すことで効果は徐々に見えてきます。
ゴールは目前、艶のある髪を取り戻しましょう!

 

 

年齢問わずいま大人気!アンククロスのシャンプーが支持される理由